一般人の徒然

一般人の徒然

日々気になったことをジャンル問わず、幅広く考えていきます。

一般人の徒然

スマートフォン、パソコン、タブレットの3台体制を4年間続けて感じたこと

現在私は

の3台体制(たまにWindows PC) で色々遊んでいます。

 

最初のうちはぶっちゃけ自分でも

「多分どれか置物になるんだろうな〜」

とか思っていましたが、案外いい感じで全台好評稼働中です

 

1番新参者のタブレットちゃんが仲間に加わってはや4年。

今回は真面目な感じで、3台の使用状況、そして感想を書いてみようと思います。

 

 

【目次】

 

 

現在の使用状況

iPhone 6s

外出先での使用がほとんどです。

iPad Airよりもこちらのほうが性能が高いため、書き込み作業や負荷がかかりそうなアプリは全てこちらを使っています。

外出しない日は基本LINE、メール以外では触らないです。

 

MacBook Pro

当然ですが、パソコンでしかできないことはこれでやっています。

文書の作成とかファイル管理とかですね。

またiCloudの母艦として絶賛大活躍中です。iPhoneで撮った写真はこっちで管理しています。

 

iPad Air

おそらくこれが1番使用頻度の高い端末です。これがないと生きていけないレベル。

iPadは完全に閲覧専用機として使用しています。

iPhoneの小さい画面ではネットサーフィンしてると物凄くイライラしますし、MacBookは場所を選ぶ。iPadは痒いところに手が届きすぎるんですよね。

でもiPadiPhoneMacBookの代わりにはならないです。帯に短し襷に長し。

 

 

iCloud、ありがとう

ぶっちゃけそれぞれの端末単体では恩恵を感じないiCloud

でも3台使いしてると最強です

 

まず最も日頃恩恵を感じるのが、Safariのタブ機能。

他の端末で開いているタブにすぐアクセスできるという便利なもの

用事で外に出かけるときもiPadMacBookで見ていたウェブサイトをそのままiPhoneで引き継いで閲覧することができます。

また、写真やカレンダー、アドレス帳といった必須項目もしっかり同期してくれますし、iPhoneにかかってきた電話をiPadMacBookでとるなんてこともできちゃいます。

シームレスに端末を移行することができるから、別の端末を使っている感がそんなにないです。中身そのままで、状況に合わせてガワだけ変えているという印象です

 

1度これを体験してしまうと、もう手放すことができなくなってしまいます。

流石は天下のAppleの囲い込み戦略ですね。

 

 

もしどれか1台が欠けるとしたら・・・?

iPhoneの場合

MacBookではiPhoneの代わりにはならないので、iPadiPhoneの役割を果たすことになります。

いや〜、でかい。

iPad miniでもやっぱりでかい。

やっぱり片手で持てることって、持ち歩くことにおいて結構重要だと思います。iPadだとどうしても片手でガシって掴めませんからね。

結論、iPhoneは必要

 

MacBookの場合

これは使用用途にもよるんでしょうけど、OSⅩやmacOSiOSはそもそもできることが全く違うので、iPhoneiPadMacBookの抜けた穴を埋めるのはきついですよね。

自分の用途的には、iOSではできないことがたくさんあるので、MacBookは必要

 

iPadの場合

ぶっちゃけ欠けてもできなくなる作業はないと思います。

でも欠けたら1番ダメージがでかいのもこいつです。

本当に彼(彼女?)は優秀なんです。

iPhoneMacBookの両方ができることを、さらに快適にしてくれます。スマホとパソコンの両方ができることは情報機器において最も使用頻度の高い作業であって、それが効率的になるっていうのは結構大きいです。

iPadも必要!

 

 

番外編:スマートウォッチ 

昔スマートウォッチの購入を考えたことがあります(Apple Watchのデザインは好みではないので、Android Wearのmoto 360ですが)。

でも上記の3つの端末は出番がそれぞれにあるのに対して、スマートウォッチって本当に使い道が思いつかないんですよね。

やっぱり入力機能が現状使い勝手が悪いことが1番のネックです。あと、スマートフォンが既に持ち運びサイズとして合格圏にあるということもスマートウォッチの立場を悪くしています。

一応今のところスマートウォッチは不要ということで。

 

脳波で操作できるようになったら買ってもいいかも。

 

 

まとめ

スマホ・パソコン・タブレット、それぞれ自分の中では代わりが効かなくて、どれも手放すことができなさそうです。

この中で買うのを悩むと言えばおそらくタブレットだとは思いますが、もしあなたがビューワー用途でスマホ、パソコンを使用する機会が多いなら間違いなく買いです

これからもこの3台体制を貫いていこうと思います。

Android + Surface とかもいつかは試してみたい・・・。

 

 

広告を非表示にする